商品情報にスキップ
1 / 4

和ろうそく「米ぬかろうそく(白)」5本入

通常価格 ¥880
通常価格 セール価格 ¥880
セール 売り切れ
税込

美しくゆらぐ炎で、火の浄化を。
米ぬか100%の和ろうそく

原料に米ぬか蝋を100%使用。環境や人にやさしいだけでなく、蝋の垂れや、油煙が少なく、お部屋を汚しにくい和ろうそくです。 

仏事、茶事や普段の生活の中で、お使いいただけます。

小さな炎が静かに揺らめく様子と静寂をお楽しみ下さい。

 

植物原料のみでつくっています

和ろうそくは、自然由来のロウを使うのが特徴です。

たとえば、ハゼの実といった植物の油脂や、お米のヌカ、蜂の巣から取り出すミツロウなどがあります。

本品「お米のろうそく」は、お米のヌカからとれるロウだけでつくられた、植物性100%のろうそくです。

もちろん無添加、無着色です。やさしいクリーム色は、お米のロウそのものの色なんですよ。


ロウが垂れにくい

ろうそくを使っていると、熱で溶けたロウが垂れてしまうことってありますよね。

ロウが垂れると、ろうそくの燃焼時間が短くなります。

その点、お米のろうそくなら安心。

和紙を使った「芯」がしっかりロウを吸い上げてくれるので、垂れることがほとんどありません。

 

油煙やススが出ず、においもつきません

石油系のパラフィンワックスでつくられたろうそくは、使用中に黒い煙やススが出たり、火を消した後、お部屋にロウの匂いが残ったりします。

度重なると、壁や家具にしみついて、汚れが落ちないことも・・!

その点、お米のろうそくなら安心。

植物性なのでススや匂いがほとんどないですし、人にも空間にもやさしい、クリーンな使い心地です。

 

美しい炎が持続

和ろうそくの灯りは、原料となる植物によって、それぞれ個性があります。

炎がゆらゆら揺れるのは、和ろうそくの持ち味のひとつですが、米ぬかのロウは粘りが少ないため、そういった揺れや動きは控えめとなっています。

そのぶん、炎が安定した状態でゆっくり燃え続けます。

 

おすすめの使い方

ただ火をつけるだけでも良いですが、線香を焚くときにもおすすめです。

実は線香は、どんな火で、どんな気持ちで火をつけるかによって、香りの広がり方が変わると言われています。

良質なろうそくに灯る火を、特別な炎と見立てて、線香に火をつけてみてください。空間がさらにスッキリするはずですよ。

おすすめの線香は「備長炭麗(お線香)」です。よろしければ、ご一緒にどうぞ。 

 

灯火から「f分の1のゆらぎ」

心臓の音や小川のせせらぎ、雨音などを聞いているとき。キラキラする木漏れ日や星のまたたきを見ているとき。不思議と心が落ち着きます。

心も身体もリラックスすることができるのは、「f分の1ゆらぎ」を聞いたり見たりしているからです。 

いずれも一定のようでいて、自然界は実は不規則なゆらぎがあります。

私たちの心臓の鼓動も「f分の1ゆらぎ」のリズムになっていて、それに似たリズムを感じると、快適で心地よく感じるのだそう。

同じようにろうそくの炎も「f分の1ゆらぎ」で、私たちに癒しを与えてくれます。

 

もしよかったら、こちらの記事も読んでみてください。

和ろうそくが残してくれた〝あたたかみ〟の記憶


商品名

米ぬかろうそく

寸法

約75mm
外装:W150×D107×H21 (mm)

燃焼時間

約60分(使用条件によって、異なる場合があります)

本数

5本

価格

880円(税込)