商品情報にスキップ
1 / 3

サウンドシステム ミラキュルーズ

以下のフォームに必要事項を記入し「問い合わせる」ボタンを押してください。当商品の詳細な情報をメールでお知らせいたします。

お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
TEL:072-864-5640

北極老人×音響研究家Y氏による「究極の音」を
こだわり抜いて作った
世界最高峰の音響システム


ゆにわでは、昔からずっと

「音」にこだわり抜いて来ました。


空間(お家、お店、セミナー会場)の雰囲気を作る

最大の決め手となるのが「音」だからです。



歴史上、音響技術が発展したのは

第二次世界大戦においてでした。



当時のドイツでは、

ヒトラーが演説する際に、

その波動を何十倍、何百倍にも拡大させるために、

総力をあげて研究されたのがスピーカーでした。



そして、それに対抗するために

アメリカ合衆国の政府は、

音響機器開発のために五千人の研究者を集め、

その材料には、スピーカーのためだけに、

山から採掘された純銅や、長石(真空管のガラスの原料)が

ふんだんに使われていたそうです。



スピーカーは、

人の想念、思考、波動を

拡大させる効果があり、


より、繊細な波動を出す音響ほど、

そこから出る音は、

人の潜在意識の奥深くに入っていきます。



悪用すると、とてつもない「兵器」となる音響ですが、

これは、逆に、

「人の意識の変性(覚醒)を起こす」

ことにも使えるのです。



ただその音を聴いているだけで、

全身の細胞、そして意識が目醒めるような・・・


そんな音をいかにして作ることができるのか?



これが、Y氏と、そして

ゆにわ創設者・北極老人の挑戦でした。



今、世の中に出回っているスピーカーで

戦時中の音響で使っていたような材料は

決して手に入りません。



そんな中、Y氏は、

今の技術と、今、手に入る材料だけを使って

いかに、その「歴史的遺産」とも言えるスピーカーに

肉薄することができるか?ということを研究し続けました。



そうしてまず生まれたのが

『シリウススピーカー』です。


このスピーカーは、

数多くの技術を集積させて、

「人の耳では聞き取れない周波数の音波」

を出すことに成功し、

その微細な波が、空間を浄化し、人の心を癒してくれる

そんな音響となりました。



しかし、

「もっと、これをはるかに超える

 究極の音を再現する音響を作ることはできないか・・・?」

という更なる挑戦が始まりました。



もし、コンサートの音を聞けば、

まるで目の前でその人が歌っていると錯覚するかのような・・・


自然音を聞けば、

自然のエネルギーに全身が包まれて

身体が回復していくような・・・


そして、特別な音源を使うことで、

「神社のような空気」

を音だけで再現して、

聴いているだけで、人のカラダ、意識を目醒めさせるような・・・



そんな「音」を追い求め続けて、

ついに、Y氏によって、

世界のどこにもない究極の音響システム

「ミラキュルーズ」

が完成しました。


今回、さらに、この音響システムに、

北極老人による

「人の意識を目醒めさせるための

 特別なエネルギー(波動)を出すための加工」

を施させていただいた

「ゆにわオリジナルであり、最高傑作」

としての音響システムが、出来上がりました。



その音は、聴いて感じる周波数以上に、

人が認識することができない次元における

微細な周波数にまでこだわり抜いて、


「神社などの特別な場でしか感じることができない

 特別な空気を、音で再現することができる音響システム」


となりました。



実際に、Y氏には、

〝ゆにわ〟の神社参拝セミナーも

全面的に協力して頂いていますが、


この音響システムを使うことで、

会場にいるだけで、

実際に神社に参拝しているような

神聖な空気を感じたと、

毎回、多くの方に言っていただいています。




北極老人は、かつて、

こんな話をされていました。



聞く人間の意識を覚醒させることができるスピーカーは

使い方次第では、兵器ともなり得る。


また、意識が覚醒した人が増えると、

権力者や、裏で世の中を動かしている人たちには、

不都合なことがある。


だから、

人の意識を目覚めさせるようなスピーカーは

そのどちらの意味でも危険だと判断され、

歴史の表舞台から葬(ほうむ)られたのだ。


・・・と。



事実、終戦後

国家が開発したスピーカーの技術を

すべて受け継いだと言われていた天才開発者は

戦後、自身の会社で

たった一つのスピーカーを開発した後に

暗殺されています。



そして、今となっては

そんな音の存在など、誰も知りません。



しかし、今

私達はY氏と共に

かつて開発され、失われたスピーカーとは

全く違った方法、異なる素材を使いながら


真実の音を作り出し、

歴史の中で失われてしまった〝響き〟を

こっそりと取り戻そうとしているのです。



その〝響き〟に触れ、

一人でも多くの方が

失われかけていた何かに

めざめることが出来るよう。



〝ゆにわ〟に来られた方が

本人も気づかないうちに

自己本来のあり方に戻れるよう…



とても長くなってしまいましたが、

以上が、今までなかなかお伝えすることが出来なかった

〝ゆにわ〟が音にこだわり抜いている

本当の理由です。



「自宅で、あるいは職場で、

 とにかく音にこだわり抜きたい!」


という方のために、

あなたの自宅(職場)が最高の空間になるための

音響システムをご提供いたします。


興味を持たれた方は、

ぜひ、一度お問い合わせください。


スタッフが、丁寧に説明させていただきます。




サウンドシステム「ミラキュルーズ」の特徴



リスニングルーム全体がオーディオ装置となり、空間全体が音とエネルギーで満たされます。かつてない、最高峰の音環境を実現します。



美しく伸びやかに響く正六角形(ヘクサゴナル)スピーカー



スピーカー本体の素材は、低域から高音域までバランス良く響く最高級フィンランドバーチ材を使用。形状は、生命の基本パターンである正六角形をベースにデザインしています。内部は特殊な「くり抜き構造」で、楽器のように見立てて設計しました。楽器の生音のような、繊細でありながら、立体的で伸びやかな音を広げます。



エネルギーを高めるWスピーカーと全方位に広げる円錐形ディフューザー



フロントフェイスには、フルレンジスピーカーとツイータースピーカーが埋め込まれています。特に、ツイータースピーカーは、可聴領域を超えた高音域の振動を周囲に伝え、空間のエネルギーを高めます。さらに下向きに設置されたフルレンジスピーカーから出る音は、円錐形のディフューザーによって周囲 360 度に広げます。


高音域から低音まで楽器のように豊かな倍音を表現



バイオリンなどの優れた楽器には、倍音の響きを美しく増幅するという特性があります。ミラキュルーズは、そのような楽器の特殊な構造を組み込んで設計されました。可聴領域を超える高音域から、身体にひびく低音域まで、倍音が美しく空間に広がります。まるで生演奏を聴いているかのような臨場感をお楽しみください。


一つひとつ開発者が手作り 最高の音空間を創造


ご注文後、開発者自らが手作りで製造します。
音響機器という電化製品ではなく、最高の楽器となるように微調整を行いながら作成します。さらに、ゆにわとのコラボレーション商品として、特別な情報を転写した素材を中に入れて波動を高めています。耳で聞く音だけでなく、皮膚から体内に浸透する心身に良いエネルギーを創出します。


2組を合わせれば 劇場での使用も可能



ミラキュルーズには、広い劇場でも使えるほどの性能が備わっています。特にシアタールームなど人が集まる場で使う場合は、2 セットご用意していただき、スピーカーを2つ組み合わせて使うことで迫力満点の音響システムになります。位相の干渉がなく、全方位からよりエネルギーが満たされる感覚を感じられます。



仕様

商品名 Miraculeuse
スピーカー部 【定格入力】20W
【最大入力】30W
【周波数特性】80KHz〜40KHz
【出力音圧レベル】84db
【外径寸法】W 240×H 470×D 210 mm 
【重量】約6400g
アンプ部 【出力】10w+10w+10w+10w(8オーム)
【周波数特性】20Hz〜20KHz
【電源】100V
【外形寸法】W 240×H 70×D 260 mm
【重量】約 3700g
※ケーブル・電源、ネジ2本を付属しております。



商品に関する詳細は、ゆにわマート事務局までお問い合わせください。
電話:072-864-5640 メール:info@uniwamart.com

 

 

コラム


音でつくる癒しの空間